Filed under: NEWS — admin @ 17:38:37

オフィス・シロウズとしてははじめて、

俳優ワークショップを試みました。

講師には長崎俊一監督。

5日間、少数精鋭でおこないました。

1212.jpg 

実験として撮影、編集した素材をもとに、映像の演技についての説明中。

honnyomi.jpg 

1日目はシチュエーションを決めてのフリー演技、

2日目はシナリオをもとにしたお芝居を3組に分かれてやってみることに。

脚本読みをしています。

              

1212_ws-023.jpg 

相手を感じての芝居とはなにか、を探ったり 

1212_ws-019.jpg 

セリフの微妙ニュアンスで、関係性が変化するのを確認したり、

1212_ws-016.jpg 

テンションのありようを変化させたり、

 監督の細かい演出で、繰り返し動いてみます。

etude1.jpg

4日目からは、参加者6人でのエチュードをやってみました。

大きな設定が決めてあって、フリーなやりとりをするうちに、

キャラクターも出来ていきます。

etude2.jpg

流れによっては、芝居そのものは変えなくても、

急に誰かが怪しくなったり、

発言に悪意が潜んでいるように見えたり、

というのも面白い。

 etude3.jpg

 監督からは時折、軌道修正が。

とはいえ、監督の予想を越える?逸脱する?

シュールな展開になることも。

そんなときに、話に乗る人、スルーする人、

軌道に戻そうとする人、違う展開にしようとする人

それぞれの静かなバトルも見ごたえあります。

みなさん反射神経がいいですねえ。

5日目は外部ゲストも招いてのエチュード集大成?!

川村清人さんという自主映画の監督にお願いして、3カメラで撮影もしました。

編集でどうなるか、楽しみです。

etude4.jpg

Copyright OFFICE SHIROUS All Rights Reserved ※このサイトからの無断転載を禁止します。